名古屋発バイクツーリング~また~り日記 ~

愛車NC700Xとリトルカブで、東海地方(愛知・岐阜・三重・静岡・長野)と関西地方(京都・奈良・滋賀・大阪)を中心に名古屋発 愛知発の「ツーリング」&「釣り」&「キャンプ」を楽しんでおります。 カテゴリ別アーカイブで旅先を県別で分類できるようにしました。 旅先や名古屋周辺のオススメB級グルメ情報もございます。 使用しているキャンプギアの紹介はカテゴリ別アーカイブで「キャンプギア」を選択してください。 愛知県発 名古屋市発のキャンプ、ドライブ、ツーリング、デート、行楽、観光、釣行などのプランニング時に、参考にしていだだければ幸いです。

カテゴリ: 香川県

IMG_4025
(写真:真言宗善通寺派総本山『善通寺』)

平安時代初頭(807年)に真言宗開祖
空海の父佐伯田公を開基として創建されたお寺です
そのため、「空海(弘法大師)が生まれた寺」
としても有名
広大な境内は創建地である東院と
空海生誕地とされる西院に分かれております





続きを読む

IMG_3973

(写真:『島のいぶき』さんの「肉盛りぶっかけ」うどん)

香川県は全国でうどん屋さんの店舗数が
人口比で全国一多いそうですな。

県の名前も「うどん県」としてしまう程
どこへいってもセルフうどんの
看板やノボリが観られます。


「讃岐うどん」は地域ブランドとしての
ブランド化にもいち早く成功した
事例でありますな。

そんな「うどん県」でお手軽に「駅」で美味しい
讃岐うどんをいただけるお店がありましたのでご紹介します。




続きを読む

IMG_3993
(写真:「瀬戸大橋記念公園」からの眺め)

香川県にうどんを食べにいったついでに
『瀬戸大橋記念公園』へ行ってまいりました。

この公園は瀬戸大橋の完成を記念して
香川県側で開催された
「瀬戸大橋架橋記念博覧会」の
会場跡地を整備した公園で現在は「道の駅」に
なっております。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

続きを読む

IMG_2904
(写真:最後に立ち寄った「屋形崎夕日の丘」)
そろそろ、帰りの船の時間が近づいてきました。
最後に、景色の良いところで記念撮影をと思い
「屋形崎夕日の丘」にやって参りました。
瀬戸内海が一望できる高台です。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております続きを読む

IMG_2883
(写真:切り出され、残された石垣群)

標高の高い寒霞渓から麓へと降りてくると、さすがに暑いですね💦
夏の太陽が照りつけ始める時間帯となってきました。

早朝の時間から、島の南エリアを回ったのは正解でありました。
小豆島ツーリングもいよいよ終盤です。
続いては、道の駅 「大坂城残石記念公園」へと向かいます。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております

続きを読む

IMG_2857
(写真:日本三大渓谷美の一つ「寒霞渓」)

次に訪れたのが、日本三大渓谷美の一つ「寒霞渓(かんかけい)」です。
小豆島はそれほど大きくない島かと思っていたですが、
本日のツーリング体験で非常にたくさんの見どころがあり、
十分1日楽しめるところであることがわかりました。
そして、さらに、高い山があり、ツーリングにもってこいの
ワインディングロードを擁する素晴らしいジオパークでもありました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております

続きを読む

IMG_2814
(写真:映画「二十四の瞳」のセット「岬の分教場」からは美しい海が見えます)

小豆島オリーブ公園を後にし、公園南側の湾をぐるりと大回りして反対側の岬へとバイクを走らせます。
日も登ってきて暑くなってきましたが、とても天気が良く、海のずっとさきまで見渡すことができます。
つぎに向かうのは、壷井栄原作の小説の映画「二十四の瞳」の映画セットが残されている
「二十四の瞳映画村」です。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております

続きを読む

IMG_2797
(写真:「小豆島オリーブ公園」は高台にあり素晴らしい景色でした)

次に訪れたのは「小豆島オリーブ公園」
公園にはたくさんのオリーブの木があり、高台にあるためとても見晴らしの良い道の駅です。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております続きを読む

FullSizeRender
(写真:通常、そうめん職人さんたちの賄いでしか食べられない「生そうめん」)

天気の良い日になりました。
島内海沿いをのんびりとバイクで行きます。
道の駅「小豆島ふるさと村」へとやってまいりました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております続きを読む

IMG_2741
(写真:エンジェルロード(天使の散歩道))

さて、次はエンジェルロード
「天使の散歩道」へと向かいます。
エンジェルロードとは、小島との間に左右から波が打ち寄せる場所があり、浅瀬が出来上がっており、1日2回、干潮時に海の中から現れる砂の道です。
大切な人と手をつないで渡ると、砂州の真ん中で天使が舞い降り、願いを叶えてくれるのだとか。
ロマンティック~❤️

「恋人の聖地」として知られています。


映画「ぼくとママの黄色い自転車」
「瀬戸内海賊物語」のロケ地にもなっております。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております続きを読む

IMG_2750
(写真:ギネス記録にもなっている世界一狭い『土渕海峡』)
小豆島に上陸してまずは、土庄港から程近いところにありギネスブックにも登録されている世界一狭い海峡『土渕海峡』へやってまいりました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております

続きを読む

IMG_2722
(写真:瀬戸内ツーリング本日は小豆島へ渡ります)
里庄の凸屋キャンプ場で2度目の朝を迎えました。
本日はバイクで新岡山港に、向かいそこからフェリーで小豆島に渡ろうと思います!



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております
続きを読む

IMG_2663
(写真:めりけんやさんの「すだちぶっかけ」)

尾道の街を堪能したあとは、倉敷を予定しておりましたが
倉敷は以前にも行きましたし、少し歩き疲れましたので、せっかくここまで来たんですから、本場の讃岐うどんがたべたくなりました。
高松駅前には何軒か美味しい讃岐うどん屋さんがあるのです。
岡山から高松までは、快速マリンライナーに乗車すれば1時間程度で到着できますし、幸い、本日は青春18きっぷでの旅ですので、電車に乗れば乗るほどお得となるのです。
通常、尾道から高松まではJRですと片道2,850円かかるところであります。この運賃だけで元が取れてしまいますな。





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております


続きを読む

↑このページのトップヘ