また~り日記■名古屋発バイク釣~りんぐ■リトルカブとNC700Xでのツーリングまとめ

愛車NC700Xとリトルカブで、東海地方(愛知・岐阜・三重・静岡・長野)と関西地方(京都・奈良・滋賀)を中心に名古屋発 愛知発の「ツーリング」&「釣~りんぐ」&「キャンプツーリング」を楽しんでおります。 旅の記録は県ごとの「スポット別」でインデックスを作成してあります。旅先でのオススメB級グルメ情報もございます。使用しているキャンプ道具の紹介はインデックスを作成しました。 愛知県発 名古屋市発のキャンプ、ドライブ、ツーリング、デート、行楽、観光、釣行などのプランニング時に、参考にしていだだければ幸いです。

カテゴリ: ツーリング・旅

DSC_0040
(写真:関西風で香ばしい「青木」のうなぎ)

「うなぎ大好き」
という方、多いのではないでしょうか
私も妻も大好きであります。

最近は稚魚の入手が困難になり
うなぎの価格も高騰しておりますが
愛知県弥富市にあります
ここ「青木」さんは、とても美味しいのに
リーズナブルな価格で
うなぎを提供をしてくれておりまして
私ども、うなぎ好きを
「味」と「価格」の両面で
満足させてくれる
お店なのであります。

お店の周りは田んぼのど真ん中
あとは倉庫と車両置き場くらいで
車かバイクでないと到達できませんので
駐車場は完備されております。続きを読む

13155236826321
(写真:御土居(おどい)の紅葉ライトアップ)
御土居(おどい)というのは豊臣秀吉によって作られた京都を囲む土木遺構
土塁(どるい)です
外側の堀とあわせて御土居堀ともよばれております。

北野天満宮の境内にもその遺構があり、紅葉で有名な場所となっております
旅仲間たちと何度も訪れてはいるのですが、夜間のライトアップは初めて
珍しく、妻の人と2人でゆっくりと散策して参りました

続きを読む

01
(写真:出雲大神宮)
パワースポット好きの妻の人
休みの日のパートが終了しての午後
ご要望がありましたので
京都は亀岡のパワースポット「出雲大神宮」へ
お参りに行ってまいりました。
ここは「縁結び神社」として有名で
千三百年の歴史があるとのことでございます。

大国主命(オオクニヌシノミコト)と
后神である三穂津姫命(ミホツヒメノミコト)が
奉られております

ここ亀岡市は大河ドラマ「麒麟がくる」の
明智光秀公とも所縁の深い場所でもあります。

駅前にはJリーグチーム京都サンガスタジアムがあり
そこには大河ドラマ館がオープンしておりましたです。
続きを読む

DSC_1775
(写真:北野天満宮の近くにある「長文屋」さん)
京都へ行った時のお土産に悩むときありませんか
そんなときは私はここ「長文屋」さんの「七味」か「粉山椒」を
オススメいたしております。

ここの七味はとても薫り高く
一振り振りかければ普通のうどんが
一味も二味も違ってくるのであります。

続きを読む

DSC_3750
(写真:GIVIのシールドに交換いたしました。)
私のNC700Xさん。
新車で購入してすぐにホンダ純正のシールドを装着したのですが
長年の酷使のため、かなりの曇りがでてきてまいりました。

純正品はしっかりとしたマウントに設置するタイプで部品購入ができないかと
ホンダウイングに電話したところ、純正タイプは生産中止で入手困難とのこと。
電話口ではGIVIの専用品を奨められました。「マジか~💦」
続きを読む

DSC_3736
DSC_3746
(写真:ピコグリルタイプの焚火台を導入しました)
ヒロシさんの動画で有名になったピコグリル
本家は、バックオーダーを抱える程で入手困難になった時期も。
Amazonで探しておりましたら、同タイプで信じられないくらい
お安く売っているモノを発見いたしましたので人柱となるべく
購入してみました。
お値段は1500円程度でしたが最近は人気で売り切れのようであります。
他にもいくつかありましたのでリンクを貼っておきます。

👇本家

👇類似品
続きを読む

DSC_3592
(写真:『虎渓山永保寺』)


岐阜県多治見市にあります
『虎渓山』は
『夢窓疎石』が開き
仏徳禅師を開山とした
臨済宗南禅寺派の寺院であります
中国廬山の虎渓にあやかって
虎渓山と名づけられました
虎渓山の中心は『永保寺』で
国宝観音堂・開山堂・国指定名勝と
なっております。

紅葉が見事だとの
友人からの情報を受け
休日の午後から
時間がありましたので
妻の人と娘を誘って
訪問いたしてまいりました





続きを読む

DSC_3575
(写真:特急『ひのとり』に初乗車であります。)

名古屋への帰途
近鉄の新型特急『ひのとり』に初乗車いたしてまいりました。

続きを読む

DSC_3540
(写真:テラ飯でも人気。ツーリングライダーたちにも人気の『とんまさ』さん)

さて、奈良へと戻ってまいりました
昼もまわって14時近くなってしまいましたが
いつも繁盛しているお店にはこのくらいの時間に行くのが「吉」
『ずらし旅』ですね。
という訳で、大和郡山市にあります
人気店『とんまさ』さんで
昼食をいただくことといたしました。

続きを読む

DSC_3527
(写真:高野龍神スカイラインにある『道の駅 ごまさんスカイタワー』からの景色)

さて、高野山を後にして、
多くのライダーたちがツーリングを楽しむ
「高野龍神スカイライン」へと車を走らせます。

続きを読む

DSC_3496
(写真:昨晩宿泊した「下市町」の「下市口」駅を出発します)

今朝は、早めに出発です
朝の空気が気持ちいい!
天気もよさそうです!

昨日宿泊した下市町の宿を後にして駅前のコンビニで腹ごしらえをしてから再び近鉄電車に乗車いたしました。
続きを読む

DSC_3480
(写真:近鉄吉野駅には『青の交響曲(シンフォニー) Blue Symphony』が停車中でした。

さて、今日の宿は、吉野からほど近い下市町です。
平安時代から吉野の入り口として栄え
市が立つようになった商業都市。
日本で最初に商業手形である下市札が発行されるなど
吉野地方の主要商業地として栄えた町であります。


続きを読む

DSC_3468
(写真:「吉野水分(みくまり)神社」雰囲気のある神社です)

『塔尾山 如意輪寺』を後にして、さらに石畳の山道を進みます。
桃山時代の美しい特色を今に伝える
重要文化財『三殿一棟造り』の本殿がある
「吉野水分(みくまり)神社」へ向かうためです。
イラストマップではそんなに遠くなさそうでしたが
へそまがりな私が通常と逆回りのコースを
取ってしまったからか
ハイキングというよりは登山の様な
行程となってしまいました。
素直にロープウエイからの参道を
歩けばよかったとの後悔が頭をよぎります。


続きを読む


DSC_3435
(写真:『塔尾山 如意輪寺』の山門

さて、吉水神社脇の山道を下り
吉野温泉の源泉の脇を通過して再び山道を登り『塔尾山 如意輪寺』へと向かいます。
続きを読む

DSC_3423

(写真:後醍醐天皇や源義経など歴史的人物とも縁が深い「吉水神社」)
次は、参道を横に逸れ「吉水神社」へと参ります。続きを読む

DSC_3406
(写真:修験道の総本山『金峯山寺』)

先週、『近鉄全線3日間フリー切符』で京都へと行って参りましたが
今週も同じく『近鉄全線3日間フリー切符』で一人旅を楽しんで来ようと思います。



続きを読む

DSC_3360
(写真:やはりサーフは気持ちいいです!)
 
本日、午前中は残念ながら仕事でしたが
近鉄の全線フリーきっぷが
あと1日分ありましたので
三重県北部のサーフへと
電車で釣りに行くことといたしました。
近鉄は海沿いを走っているので
釣りにも便利なのです。

続きを読む

DSC_3339
(写真:たまたま京都駅に特急しまかぜが来てましたので初体験してきました)

我が家のワンコが昨日おう吐したとのこと
嫁さんが言うには散歩に行ってきたし、元気そう、とのことでしたが、心配ですので病院へ連れていこうと思いまして旅行を切り上げて帰途に着きます。


京都駅につきますとちょうど特急『しまかぜ』が停車してます
チケットを検索すると最後の一席が空いてましたので、予約して乗車することといたしました。初体験であります。続きを読む

IMG_0881
(写真:近鉄京都駅)
さて、伏見を後にして近鉄で京都駅までやってきました
お酒も入っていい気分です♪

これから東山に向かって清水寺近辺を夕刻散歩いたしたいと思います。
地下鉄に乗り換え、まずは蹴上駅から南禅寺へと向かいます。続きを読む

IMG_0829
近鉄を桃山御陵前駅で下車します
ここは日本酒の故郷「伏見」
ここで下車したのは、もちろん
「旨い酒目当て」であります!

酒が飲めるっつーのはやはり
電車旅の醍醐味の一つですね〜♪


続きを読む

どうも‌久々の更新です

今年は感染症でイレギュラーな業務も多く
バイクも釣りもなかなか行けず
更新できないでいましたが
やっと一段落いたしましたので
今日は休みをいただきました。

今日から「近鉄全線3日間フリー切符」で
西へ旅しようとおもいます。

DSC_3315
▲近鉄名古屋駅

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております続きを読む

00
(写真:大曽公園キャンプ場のキャンプサイト)

 

 最近、私の会社でもキャンプを楽しむ仲間が増えて参りました。

私の旅仲間でもあります「幕下係長」もまた、そんな仲間の一人
   少しずつ道具を集めてはキャンプを楽しんでいるご様子。

 以前、「五十路オヤジのキャンプ大会」に参加してくれた、おっさん仲間たちも誘っての、「野外宴(うたげ)の会」通称「野宴(やえん)」部長としての「幕下係長」の活躍はめざましく、現地で焚火の準備を進めてくれたり、椅子などの道具をそろえて先に現地に乗り込んで準備をしてくれるので、金曜日の夕方からの「野宴」が最近の定番となってまいりました。

 「野宴部」のモットーは『静かに焚火と酒と森を愛でる』であります。ほかのキャンパーさんに迷惑をかけては我々の美学に反します。

 会場としてよく使わせていただいているのは、仕事終了後、高速を使って30分程度で到着することのできる近場のキャンプ場、「大曽公園キャンプ場」であります。
 どうやら、我々同様、準備をする先乗り部隊と仕事終わってから合流する部隊に分かれて利用しているグループの方もちょくちょく見受けられる模様。

 ここのキャンプ場のうれしいところは、「料金がとても安いこと」、そして「名古屋から大変近いということ」であります。

(本記事は以前掲載したものを再編集して掲載しています)

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております

続きを読む

000
(写真:金属メッシュ式の焚火台)

 

 私はこれまで、上の写真のような金属メッシュ式の焚火台を使って参りました。

収納時はコンパクトにも関わらず、組み立てると大きくなるので、キャンプ場で販売している薪はもちろんのこと、河原で拾った40センチ以上ある丸太も鉈で小さくする必要なく、そのまま焚火台に載せられるので大変重宝しており、超お気に入りでもあります。

これまで多くのキャンプでかなりの回数お世話になってきており、上部に設置するメッシュ金網がくたびれてまいりましたので、メッシュ金網購入しようと思いまして、Amazon内を検索しておりました。

 すると、現在使用している焚火台とデザインも大きさも同じながら、脚の部分が組み立て式になっており、さらにコンパクトに持ち運びが可能となった、製品「BUNDOK(バンドック) 焚火台 BD-480 収納ケース付を発見いたしました。しかも安い!

 ということで思わずポチりました。

続きを読む


00
(写真:「SOL(ソル)ヒートシートエマージェンシーィヴィ

 

 まだまだ寒い日もあるキャンプ行でありますが、深夜テントの中で酔いも冷め、急激な冷え込みに、寒い思いをするのは本当にいやなものであります。

 シュラフだけは、少しでも良いモノを購入するのが、ベテランキャンパーであるとは思うのですが、いかんせん、結露でシュラフが濡れてしまいますと、その保温力が半減してしまうこともあります。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております
続きを読む

00
(写真:「アウトドアベース犬山」のティピーサイト、満室でありました。)

 

 先日観た「ゆるキャン△」の影響か、中1の娘が「キャンプに行ってカレーヌードルを食べたい」と言いだしました。

「キャンプ好きにするチャーンス!」と思った私「それならば」ということで「近場でキャンプをしよう」ということと相成りました。

 行先は「アウトドアベース犬山」。以前、名古屋から30分程度で行けるキャンプ場として以前ご紹介させていただきましたところでございます。

 

しかし、まだまだシーズンオフ。夜も寒いので、初キャンプで「もう懲りた」という状況になりかねません。毛布など、万全の用意をいたしました。

こちらのキャンプ場は、インディアンの家「ティピー」が常設されており、中で焚火もできるということでしたので、今回はそちらを利用いたします。

 現地に参りますと、シーズンオフというのに、フリーサイトは満員。ティピーもすべて埋まっておりました。もしかして、キャンプ流行の兆し?

 ティピーに宿泊している人たちは若いグループの方々が多かったですが、おじさんグループが酒盛りのために集まったという感じの方々も見受けられ、なかなか楽しそうなご様子。挨拶をいたしますと、みなさん陽気に返してくださいます。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております

続きを読む

00
(写真:「一之瀬ポケットパーク」前にあるキャンプ可能で広い「牧田川の河原」)

 

 国道365号を北上し、関ヶ原インター方面に走ります。この辺りは、山が綺麗で、デイキャンプにはもってこいの場所がたくさんあります。

 紅葉時期には仲間とデイキャンプを楽しみました、多良峡の入口を越え、トンネルを抜けてすぐの橋を越えますと、「牧田川」の川沿い、道路の左側に「一之瀬ポケットパーク」が見えてまいります。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております

続きを読む

00
(写真:富士山と甲府盆地の絶景を望む「ほったらかし温泉」からの眺め)

 山梨県にある絶景温泉「ほったらかし温泉」

富士山の北側の山梨県山梨市の高台にある「笛吹川フルーツパーク」のさらに上に位置する「富士山と甲府盆地を見下ろす絶景」と「星空の天井」と謳われる夜景で有名となった天然温泉であります

アクセスは中央道を東京方面へ向かって走り、最寄りの高速道路出口であります、中央自動車道「一宮御坂インターチェンジ」で降りて「笛吹川フルーツパーク」方面へと向かいます。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております

続きを読む

00
(写真:和洋の様式が調和した明治・大正期を代表する貴重な文化遺産『六華苑』)

三重県桑名市には
山林王「二代目諸戸清六」の邸宅として
大正2年(1913年)に建築された「六華苑」
があります

設計はあの「鹿鳴館」を設計し名を馳せた
イギリス人建築家ジョサイア・コンドル

4層の塔屋をもつ木造2階建ての洋館や
併設される和館や蔵、池泉回遊式庭園など
国の重要文化財に指定されております

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております


続きを読む


DSC_1502

(写真:雷魚の仲間『チョコレートレインボースネークヘッド』)

ここ数週間釣りにいっておりませんが
名古屋港水族館の魚たちに癒されてきました
「やはりお魚は可愛いです」

ちょうど、名古屋港水族館の南館2階エントランスでは
バレンタインデーにちなんで
『チョコレート』にちなんが魚たちが展示されておりました
2月14日のバレンタインデーの当日までの展示とのことです


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております
続きを読む

DSC_1494
(写真:『かつ庵』さんのミニひれカツ丼モーニング)

トンカツ料理のチェーン店『かつ庵』さんでは
10:30までの時間帯モーニングメニューで格安で
トンカツ料理が味わえます
『朝からトンカツ?!』
という方もおられるかもしれませんが
遅い朝のブランチには
ちょうどいい(ときもある(^^))かと思います

先日の休みの日は昼から仕事だったので
ブランチがてらミニひれカツ丼セット(420円)を
頂いてから出勤してまいりました。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております

 続きを読む

DSC_1478
(写真:掲げられた『角打ちの極意』)
酒屋さんで買ったお酒をその店内で飲むことに始まった『角打ち(かくうち)』

名古屋の下町ではそれができる酒屋さんがまだたくさんあります。
大曽根にありますこの店『佐野屋』さんもそんな『角打ち』ができる酒屋さん

安く飲むことができるいわゆるセンベロ(千円でベロベロに酔える)酒場として今日も賑わっております
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております 
続きを読む

DSC_1459
(写真:富士山を形成する世界遺産の一部となった『白糸の滝』)

半日ですが天気が良かったので
娘と『富士山』を観に行きました
静岡の學校に通っていた頃は
富士山周辺の観光地に
よくドライブに出掛けましたが
久しぶりに
近年富士山を構成する世界遺産に
登録された『白糸の滝』にも
足を伸ばしました

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております

続きを読む

DSC_1409
(写真:雲が多かったですが運よく富士山を観ることができました)

受験勉強で煮詰まっている娘
半日だけですが、空が晴れていたので
「これなら富士山が見えるかも?!」
と娘を半日ドライブ誘ってみました


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております


続きを読む

DSC_1367
(写真:江戸時代の東海道の雰囲気を残す「御油の松並木」)

豊川市内の国道1号線と並行して旧東海道が残されています
狭い道ですが音羽蒲郡インターまで車やバイクで旧東海道を走ることができますので
先日の渥美半島ソロキャンプツーリングの帰りに立ち寄ってまいりました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております

続きを読む

DSC_1317
(写真:掌に乗る超小型ガスストーブ)

普段のキャンプでは
焚火とアルコールストーブで煮炊きを
している私ですが
それらの予備・補助として
今回のキャンプから掌に収まるほど小さな超小型のガスストーブを導入しました





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております
続きを読む

DSC_1337
(写真:ソロキャンの楽しみはコレですね)

1月と思えないような
暖かさが続いておりましたが
さすがにすこし寒くなってきましたね
そんな中ではありますが
渥美半島にあります
「表浜ほうべの森キャンプ場」で
ソロキャンプをしてまいりました

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております

続きを読む

DSC_1265
(写真:梅しそ豚が美味しかったのでオカワリしてしまいました)

イチローの出身校 愛工大名電高校からほど近いところにあります
「備長炭やきとり『昌』」さん
旨くてお値打ち価格のため
今年就職した息子が、週一で通うくらい気に入っていると聞き
嫁さんと二人で行ってまいりました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております

続きを読む

DSC_1245
(写真:『とん吉』さんの焼き鳥の盛り合わせ)

残業で遅くなりましたので夕食がてら一杯飲んで帰ることにしました。

名古屋港周辺には昔から居酒屋や立ち飲み屋が多かったのですが
最近は荷役の効率化により、港湾労働者の皆さんの数が減ったり
船舶荷役の時間が短くなり、船員さんたちが『陸で一杯』ということも
少なくなってきたため
こうしたお店も少なくなってきました。

今日はそんな港湾労働者の皆さんや
船乗りさん、地元の人々に愛される
「とん吉」さんにお邪魔いたしました。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております
続きを読む

00
(写真:大阪名物串カツ「田中」の「酒飲みPASS」)

さて、『サングラス大仏🕶️』など、江南市は「布袋」の街の散策を終え
一杯飲めそうなお店を探して
隣町の駅の「江南」へと散策を続けております


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております
続きを読む

DSC_1119
(写真:とても縁起良い名前の名鉄犬山線「布袋」駅
現在高架化の工事が進められています)
前回の関西旅行でたまたま
魚河岸の朝食天ぷらを食べに
堺市へ行ったのですが街を
同地出身の与謝野晶子や千利休の足跡や
街の史跡を歩くことで
この歳になっても新たに
これまで知らなかったヒト・モノについて
知ることができました。


先日、
ご近所ツーリングで訪れた
『定光寺駅』も意外な発見もあったりして

新たな出会いを求めて
『地元の何でもない色々な町を
見直してみるのもいいなぁ』と思い立ち
ご近所探訪をして参りました。

本日はとても縁起の良い名前の町
江南市にある『布袋(ほてい)』の町を
訪問しました


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております
続きを読む

00
(写真:なんにでも合う絶品調味料『レモスコ』)

先日「浦村へ牡蠣の食べ放題へ行った」という話をしながら
持ち込みの調味料に「ポン酢」、「岩塩」に始まり「ワインビネガー」や
「おろしダレ」などを持参したとお話をしおりましたところ
職場の先輩から「牡蠣なら『レモスコ』だろう!」と教わりました

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております


続きを読む

DSC_1081

(写真:早起きしてのバイクは気持ちいいですね)

今日は早起きして伊勢志摩方面へと
参ろうかと思っております
寒くなってきましたが
早起きしてバイクに乗るのは気持ち良いですね!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております

続きを読む

00
(写真:赤字覚悟の「本マグロの鉄火丼」)

名古屋港水族館からすぐ近く
地下鉄名古屋港駅の3番出口から20秒という場所に新たにできました
「和」テイストの酒場『枡SARA』さんが誕生いたしました。

古くから名古屋港近辺で働いている方はよくご存じかと思いますが
営業をされておりました「葉若」さんなどで修行をした
若店主が名古屋港に凱旋してのご出店なのであります。
ランチも大変人気とのことで、本日昼食に訪れました
喫茶店「珈琲物語」さんの奥にあります



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております
続きを読む

00
(写真:この店の名物「どてやき」は昔から牛の胃袋肺などのモツが使われています)

まだ、昭和の時代
まだ、日本が元気だった時代
まだ、元気だった親父に連れられて
まだ、池下駅のバスターミナルが平場で
いまのような高層マンションが建築される前
広小路通り沿いの屋台であったこの店「當り屋」さんで
酒を飲む親父の横に座って
味噌串カツほおばっていたことを思い出します

その後、店は広小路通りの道路拡張の為に移転しました。
本日は、懐かしい名古屋屋台の味を楽しみに
移転先で営業している「當たり屋」さんを訪れました




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております



続きを読む

DSC_0996
(写真:『キャンプ初め』して参りました)
正月休みの後半4~5日
今年初のソロキャンプへいって参りました。
『キャンプ初め』であります。
場所はいつもの
地元の川の上流にある公園であります

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております


続きを読む

DSC_0873
(写真:JR中央線(西線)の定光寺駅)
正月の3日、渥美半島に釣りにでもいこうと
思っていたのですが寝過ごしてしまいました😅
せっかくの正月休みですので『初ツーリング』がてら
ご近所散歩をしようと多治見方面にバイクを走らせます



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております

続きを読む

DSC_0806
(写真:一竜さんの博多ラーメン)
私はもっぱら四日市方面への釣行が多いのですが
昔から重化学工業の盛んな地域で
労働人口も多い街ですので
名物のトンテキをはじめ
海鮮類、ギョーザと
美味い店が多い場所がらであります

ラーメン屋さんも多く
ここ「一竜」さんもそんなお店の一つです


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております

続きを読む

DSC_0763
(写真:美味しい京もなかのお店を見つけました)

北野天満宮への初詣の帰り
嫁さんが「京もなか」を
販売している御餅屋さんを発見

「買って帰りたい」とのこと
奥さんは「京もなか」が大好きで

弟がたまに土産で買ってきてくれる
自分であんこを入れるタイプの
「もなか」を愛してやまないのです

ここのは、自分でいれるタイプではありませんが
店頭に並んでいる佇まいが
確かに美味しそうでした

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております


続きを読む

DSC_0765
(写真:中部・関西のバイク乗りなら、多分しってる道の駅「針テラス」)

京都への初詣の帰り
奈良経由で道の駅「針テラス」へと
立ち寄りました。

無料の高速道路(チガイマス(笑))
名阪国道の関西地方入口にあり
オフ会の待ち合わせにも便利な場所

「バイク乗りの聖地」と言われる場所で
多くのライダーが立ち寄る道の駅です。

元旦もたくさんのバイク乗り達の姿が観られました。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております

続きを読む

DSC_0759

(写真:北野天満宮でいただける長五郎餅)

北野天満宮境内には
美味しいお餅屋さん「長五郎餅」があります。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております


続きを読む

↑このページのトップヘ