00
(写真:いなべ市農業公園の梅)

 

 少しずつではありますが、春の気配を感じる今日この頃、気温も高くなって参りましたので、バイクに乗るのが辛いということはなくなって参りましたね。

さて、2月下旬~3月下旬にかけて、「梅まつり」(pdf参照)が開催されております、「いなべ市農業公園の梅林公園(梅林苑)」へ、開花の具合を確認がてらバイクで行ってまいりましたのでご報告いたします。

場所は三重県いなべ市になるのですが、目的地の「いなべ市農業公園」岐阜県上石津町との県境に位置しますので、バイクや車の場合は関ヶ原インターから、国道365号を南下するのがご便利かと思います。

公共交通機関をお使いの方は、桑名から先般、ご紹介いたしました、ナローゲージの電車「三岐鉄道」で終点「阿下喜」まで行き、タクシーで20分程度のところとなります。梅と温泉を楽しむというのも乙かもしれませんね。

01
▲①バイクや車の場合は関ヶ原から国道365号を南下し県道107号へ

02
▲②県道107号をしばらく走った後、県道606号に入ってすぐのところに梅園があります。

03
▲③自転車乗りと梅園の描かれた大きな看板があるのですぐに分かると思います。

04
養老山系を見渡す駐車場からの景色が素晴らしかったです。もう少し天気が良いとよかったのですが。

05
▲⑤広い駐車場があります。

07
▲⑦4000本もの梅の木があるそうですが、梅は2分咲きくらいでした、来週以降は良くなるのではないではないでしょうか。

08
▲天気が良ければ、鈴鹿の山々が見渡せる絶景が広がるそうです。

09
▲⑨直売所

10
▲⑩駐車場からの眺めは最高ですよ。天気が良ければ良い写真が撮れると思います。

11
▲⑪梅林から少し離れますが、県道107号へ戻ると、同センターにはエコ福祉ひろばという芝生広場もあります。

12
▲⑫レストランも併設されております。いなべサイクルスポットにも指定されており、自転車用のラックもありますね。

13
▲⑬広い芝生広場などがあり親子連れにもオススメの場所であります。

14
▲⑭右側の棟がレストランです。
家族で一日、ゆっくりと楽しめる施設ではないでしょうか。


にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

国内旅行 ブログランキングへ←読んでいただきありがとうございます。よろしかったらクリックお願いしますです(*´ω`*)