00
(写真:「桑栄メイト」桑名駅東口のロータリー側1階入口)

 地方の中小都市の駅前には必ずと言って良いほど駅前商業ビルがございますが、先日三岐鉄道ローカル線の旅の始発駅として参上いたしました桑名駅前にもご多聞に漏れず「桑栄メイト」という駅前ビルがございます。

 私は、少し寂れた昭和の匂いのする各地の駅前ビルに立ち寄るのが大好きでありまして、ここ「桑栄メイト」も、老朽化が進んではおりますが、居心地良さげな雰囲気を醸し出す商業ビルでありました。

01
▲①桑名駅から「桑栄メイト」2階には直接ペデストリアンデッキで繋がれています。

02
▲②西側1階入口

03
▲③ペデストリアンデッキから望む「桑栄メイト」

04
桑名駅東口のロータリー側1階入口

05
▲⑤入居店舗の案内板

06
▲⑥1階はシャッターが目立ちます。

07
▲⑦1階には桑名名物「安永餅」の売店やチケットショップが入居

08
▲⑧2階はレストラン街「味の街」

09
DSC_0053
▲⑨昭和感漂う看板。ちなみに地下のお店は殆んどシャッターを閉めておりました。

10
▲⑩レストラン街は比較的、繁盛しているようでした。
DSC_0052

 そして懐かしの「ドムドムバーガー」!も入居しておりましたです。
 昔はダイエーに行くと必ずありましたが、今や名古屋の今池をはじめ、ダイエーの店舗は次々と岡田屋イオンになってしまっており、それに合わせてドムドムも姿を消してしまっております。
 ホームページで確認しますと、中部唯一の店舗となっておりました。これは貴重であります。

11
▲⑪レストラン街南側から

12
▲⑫餃子専門店「新味覚」は一日中客足の途切れないお店で、外までお客さんが並んでおります。
桑名駅と直結する2階の入口すぐの場所にあります。

13
▲⑬餃子のみで勝負のようで、ライスもないそうな。

ネットで調べますと、地元で人気の餃子専門店のようです。近いうちに訪問してみたいと思わせてくれるお店であります。➡後日行ってまいりました。
 建物の老朽化も進んでおり、いつまでこの雰囲気を味わえるかわかりませんが、名古屋からも近いので是非、この「漂う昭和感」を味わってほしい商業施設なのであります。




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

国内旅行 ブログランキングへ←読んでいただきありがとうございます。よろしかったらクリックお願いしますです(*´ω`*)