DSC_3592
(写真:『虎渓山永保寺』)


岐阜県多治見市にあります
『虎渓山』は
『夢窓疎石』が開き
仏徳禅師を開山とした
臨済宗南禅寺派の寺院であります
中国廬山の虎渓にあやかって
虎渓山と名づけられました
虎渓山の中心は『永保寺』で
国宝観音堂・開山堂・国指定名勝と
なっております。

紅葉が見事だとの
友人からの情報を受け
休日の午後から
時間がありましたので
妻の人と娘を誘って
訪問いたしてまいりました





中央自動車道、多治見インターを降りてすぐの場所にございます。
大きな駐車場も無料、拝観料も無料と大変太っ腹な寺院であります。

駐車場に車を停めまして
目の前のJR中央線(中央西線)の踏切を渡ります。



DSC_3629

踏切から多治見駅方面を望む

DSC_3628

多治見といえば、織部焼ですね。
焼き物のお店も、ありました。
合わせてオリベストリートを訪れるのも乙かと存じます。

DSC_3580
寺への道中も、紅葉が目を楽しませてくれます。
DSC_3582
ちょっとした小京都の雰囲気を醸し出す土壁
DSC_3585
『虎渓山永保寺』に到着

DSC_3587
境内には大きな銀杏の木がそびえます
DSC_3590
境内のあちこちで
DSC_3592
美しい紅葉が楽しめます。
DSC_3596
DSC_3600
DSC_3602
DSC_3603
DSC_3605
DSC_3608
DSC_3609
DSC_3612
DSC_3615
DSC_3616
DSC_3619
DSC_3621

あ~堪能いたしました!


DSC_3630

駐車場では、美味しいおでんや五平餅が売られていました。
美味かったですよ!







にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております