00
(写真:富士山と甲府盆地の絶景を望む「ほったらかし温泉」からの眺め)

 山梨県にある絶景温泉「ほったらかし温泉」

富士山の北側の山梨県山梨市の高台にある「笛吹川フルーツパーク」のさらに上に位置する「富士山と甲府盆地を見下ろす絶景」と「星空の天井」と謳われる夜景で有名となった天然温泉であります

アクセスは中央道を東京方面へ向かって走り、最寄りの高速道路出口であります、中央自動車道「一宮御坂インターチェンジ」で降りて「笛吹川フルーツパーク」方面へと向かいます。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております


01
▲①中央自動車道「一宮御坂インターチェンジ」で降りて「笛吹川フルーツパーク」方面へ

02
▲②「笛吹川フルーツパーク」は標高の高いところにあり、甲府盆地の絶景が目の前に広がります。

 「ほったらかし温泉」は「笛吹川フルーツパーク」のさらに上に位置するところにあります。笛吹川フルーツ公園第一駐車場の中に入り、通り抜けるように走ってアクセスします。

03
▲③温泉の駐車場はとても広かったです。バイクもたくさん来ていました。

04
「ほったらかし温泉」入口

05
▲⑤ほったらかし温泉には飲食店が2店舗あります。ひとつは「卵かけご飯」と「伝説のカレー」の店「気まぐれ屋」です。

06
▲⑥もうひとつの飲食店は「温玉あげ」でお馴染みの軽食処「桃太郎」です。

07
▲⑦「温玉揚げ」(140円)黄身がトロットロでありました。シンプルなのに「美味し!」な逸品でありました。

08
▲⑧温泉の入浴料金は大人800円です。

 営業時間はちょっと変わっていて日の出1時間前~22時(最終受付21時半)となっています。露天風呂から見る日の出は最高でしょうね~

09
▲⑨温泉は「あっちの湯」、「こっちの湯」の2か所あります。

10

▲⑩温泉からの写真は撮れませんでしたが、目の前にこんな絶景が広がっていますよ~!

DSC_0309


12
▲⑪帰りは国道358号、通称「精進ブルーライン」をとおって、精進湖へと出ました。精進湖までくると富士山が目の前に見えます。東海道沿いからのアクセスですと、景色の良い国道139号線と「精進ブルーライン」経由で訪れるのも良いかもしれません。


  

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

国内旅行 ブログランキングへ←読んでいただきありがとうございます。よろしかったらクリックお願いしますです(*´ω`*)