DSC_0568
(写真:メッキ(ロウニンアジの幼魚))

いゃ~寒くなってきましたね!
そろそろヒイカの季節です!
ということで、四日市港にヒイカ調査に出掛けて参りました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております


_20191228_022138
ヒイカには左のような
(指差してる方の)
小さなエギを使います
右のアオリイカ用の
エギと比較すると
小ささがわかるかと
おもいます

DSC_0592
回遊してきた群れを
なるべく足元にとどめるため
集魚灯を使います



DSC_0591
水に沈めるとこんな感じになります

DSC_0589
ありゃ、光に集まるベイトを狙ってか
かなりの数のシーバス(スズキ)が
集まって来てしまいました。
これだけ天敵のシーバスが集まると
イカは難しそうですね


動画

仕方ないので小形のミノーでシーバスと遊んでおりますとその下のレンジを
かなりのスピードで泳ぐ魚影が!

しかし、どうしてもシーバスの方が先にルアーをくわえてしまいます

DSC_0577
食欲旺盛なシーバスさん

そこで、尾鷲遠征に赴く途中の
師匠にご指導を仰ぎ
すこしとおくに投げて
シンキングミノーで
深いレンジからトゥィッチを
入れながら誘ってみることに
すると。。。


シーバスの下からものすごいスピードで魚影が飛び出してきてルアーにアタックしてきました!
DSC_0566
やった!やはりメッキ(黒潮にのってやって来た死滅回遊魚)でした!
まだ元気に活きて居ますね~

DSC_0571
しかしその後もシーバスばかりが喰ってきます

_20191228_022243
メッキの姿も見えるのでなんとか釣りたいのでレンジを深めにしてトゥィッチを入れますと

DSC_0565
やっと2匹目!

その後も続けましたがシーバスさんばかり釣れます💦

深夜1時を過ぎ
気温も4℃と寒くなってきました。
さすがに体も芯から冷えて
凍えてしまったので
納竿といたしました。

今日はヒイカは釣れませんでしたが
メッキゲームが楽しめましたので
よかったです!

マイクロジグや小形のソフトルアー等も
使いましたがこの日はイワシカラーの
小型ミノーへの反応が一番よかったです!
タックルはシーバスロッドでもいいですが
引きを楽しむなら小さいのが多いので
ライトタックルがオススメ

メッキはいずれにせよ
ここで死んでしまう運命なので
持ち帰ってアジフライにいたします。
シーバスはセイゴクラスで
全てリリースしました。

これで今年は釣り納めかなぁ

大晦日にはこのblogで今年の釣行を
振りかえる予定であります。

ちなみに尾鷲方面に遠征へ行かれた
師匠からの情報では
港内にカマスが回ってきている
とのことです
ジグサビキでよく釣れるそうですよ!
アブラがのってて
今が食べ頃の魚ですからね~♪

私も行きたかったのですが
年末は墓参りをはじめ
色々ありますから諦めて
近場で楽しみました!

『あ~楽しかった!』