a18ee690-s

(写真:今日もまずまずの型のマゴチ2匹に出会うことができました)

空が高くなって、秋らしくなってきましたね~♪

昨日(16日土曜日)まで伊勢へ遠征をしてまいりましたが、早朝からのマンションの廃品回収の手伝いを終え、あまりの天気の良さに、今日も三重県北部サーフのランガンに出かけようと思い立ちました

師匠にお声がけをすると「私もいこうかな〜」とのこと。

「あなたも好きね〜💛」

昨日釣ったアオリイカも牡蠣もまだ、食べてないのですけど
早めに帰ってそいつもアテに一杯の予定!愉しみです♪


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されています。東海の釣り情報も満載ですよ!



おでかけランキング
東海地方のおでかけ情報






サーフに着くと東からのやや強い風
三重北部の河芸・鈴鹿・四日市あたりのサーフは西風ですと追い風になってルアーもよく飛ぶのですが、東風は向かい風ですし、アタリも取りづらいです。

水温がまだ、何とか保たれているのが救いです。
これ以上冷たくなると、一気にマゴチが深場へ落ちてしまいますからね〜

師匠に「向かい風が強いですよ〜」とLINEを送って
まずは、魚がいる場所=釣れる場所を探します。

サーフは釣れなければ、マメにランガンして移動したほうが釣果がいいように思います。

まずは、ダイソールアーのシルバー、青銀、緑ゴールドなどで根がないかどうかもサーチしながら、アタリを探ります。
価格の高いルアーを根掛りで失うとテンション下がりますからね。

安心して、キャストできる場所と確認できた場合は、実績のあるジグパラサーフのキャンディーピング、キャンディーブルー、ビーチウオーカーフリッパーのキャンディー、イエロー、ピンクなどを数投毎に交換して、探るようにします。
交換しないと、魚も「また同じやつ投げてきたな~」と思っている気がするのです。

DSC_2490
型はイマイチですが、最近はヒラメも釣れるようになってきたので、ヒラメの好む、黄色、ピンク、ゴールド系も織り交ぜながら投げます。



と、「アタリ!」
『ジーーーーーーーーーーーーッジジジジジジジッ!』
とドラグが長く鳴りわたり、ラインが取られます!

直後!「ガン!ガン!」と小気味良いヘッドシェイク!
それとともにまたドラグ音!「ジジジジーーーーッ!」

「よく引く〜!た〜のし〜!!」
自然と笑えてきます( ´艸`)

強烈な引きを味わい
しばしやり取りを楽しんだ末
あがってきたのは
50センチ級のマゴチでした。

波打ち際で、波が打ち寄せるのに合わせ
慎重に砂浜まで引きずり上げます。

DSC_2492
良く引いてくれた元気な個体
楽しませてくれました!
DSC_2491
まずまずの型ですね。
ヒットルアーはジグパラサーフのキャンディーピング40g

DSC_2494
移動しながら、ポイントを探します。
皆さんあまり、釣れていない感じです。

と、こんな中、私より北側でジギングをしている師匠からはLINEで
「マゴチとシタビラメが釣れました~」との連絡がありました。

「さすがです」

DSC_2497
ちょっと遊びで、ジグサビキもつけて投げることにいたしました。

空気抵抗が増すので飛距離が稼げなくなりますが
ときどき、ツバスやセイゴがかかってくるので
塩焼き用の「おかず魚」期待です。

サビキにはシロギスやカレイも掛かってくるときもあります。

マゴチ狙いのときは、幹糸が5〜6号くらいの太めのジグサビキを使わないと
マゴチがかかった時に涙することになりますので注意が必要であります。

ランガンするときは、根掛かりが多い場所などは
様子見のためダイソールアーでサーチしてから
ルアーをローテしてまいります。

そんな中、ダイソールアー緑金を引いておりますと
「ガツン!」
きましたよ~!

波打ち際まで、暴れて楽しませてくれたのは
ギリ50㎝に満たない大きさのマゴチでありました。
今日2匹目であります。

先ほどの1匹をキープしておりますので、この子はリリースします。
欲をかいてはいけないのであります。
みんなで楽しまないとね。

DSC_2498
ダイソールアーでもちゃんと釣れます

ランガン時は、ダイソールアーで根掛かりサーチをしているので
幸い、本日もダイソールアーを根掛りで1個失っただけの「軽傷」で済みました。
「根掛りサーチ」にも使えるダイソールアーであります。

根のある場所は魚もいますしね

それになにより、ダイソールアーでもちゃんと釣れることは実証済み
ありがたい存在であります。


もう、そろそろシーズン終了ですが、何とかマゴチ2匹を上げることができました!
(ジグサビキは本日は空振りでした)

今日は、家族で「蒸し牡蠣」と「イカのリング揚げ」と「マゴチの刺身」の海鮮三昧ですので15時半に切り上げて帰途につくことといたしました。

『あ〜今日も楽しかった!!』


👆私の使用している格安「釣~リング」タックルであります。
マゴチは4000番台のシマノのセドナ
エギングは2000番台のAbuのカーディナルを使っています。
カーディナルは交換用のスプールが付いてこの価格です。