DSC_2193
(写真:カーリーグラブ系のソフトルアー(テキサスリグ)で釣れたオオモンハタ)

週末師匠に誘われ久々の遠征釣行へいって参りました。

師匠は金曜日夜から先発で出発
伊勢志摩に於いて、エギングでアオリイカを楽しんだとのこと


今年の伊勢志摩はアオリの調子がよく、先週も爆釣だったのだとか。

せっかくなのでワタシは熊野に宿を取り
一泊することといましました。

師匠を追って土曜の早朝3時に出発です!



にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されています。東海の釣り情報も満載ですよ!



おでかけランキング
東海地方のおでかけ情報



DSC_2186
早朝5時に海山に到着

ネクスコさんのツーリングプラン伊勢道コースを購入したので
区間内3000円で乗り放題と大変お得です。

『夜は寒いですから冬装備で来て下さい』と師匠の言葉を信じてガッツリ冬装備で来て正解でした。
早朝の高速は既に冬の寒さでした。
短い秋でしたねぇ。。
つい先日までマゴチを狙っていたと言うのに。。。

さて、海山のコンビニに到着
人間のエサを購入。
コンビニはまだ暗い中、既にたくさんの釣り客で賑わっておりました。
DSC_2189
明け方のリアス式海岸は
何でもないところでも美しい景色が広がります。
思わずバイクを停めて見いってしまいました。

ここ、尾鷲周辺の海沿いのワインディングは釣りだけでなくツーリングにもオススメの場所です。
ゆっくり走るだけで楽しいですよ!


でわ、シーズン終盤ですがオオモンハタを狙いに
海山近くの小さな漁港にあるポイントへと向かうことと致します。

現地に着くと既に師匠がポイントに陣取っておられました

すぐに師匠の竿にアタリ!
目的のオオモンハタの姿に
俄然やる気がでます!

ワタシも負けじとダイソージグを投げますと
コココッ!とアタリ!すかさずアワセを入れます!
ヒット!

DSC_2191
カワイイサイズのオオモンハタです。
ハンドメイドのアシストフックをしっかり咥えていました。
縦じまさえまだうっすらとした
リリースサイズの若い個体ですが
とりあえず一匹

その後アタリはあるのですがフッキングに至らず

ルアーをジグヘッド+シャッドテール系のソフトルアーに変更するもののアタリさえなくなってしまいました。

見かねた師匠が『テキサスリグ使ってみますか?』とカーリーグラブ系のソフトルアーをセットして貸してくれました。

すると

「ヒット!」

DSC_2194
「おお!ひくひく!」
オオモンハタはドラグをガッツリ締めてゴリ巻きします。
ドラグが緩いと強烈な引きと共に、すぐに根にもぐってしまうのです。


さらにサイズアップ!
今度は横じまもくっきりと現れた個体です。

型は小さくてもとてもよく引いてくれました。

朝は、結局このリリースサイズの2匹だけでしたが楽しめました。
この日は明るい色よりも、黒・濃赤系のソフトルアーに反応があったように思われます。

師匠はさすがに上手でたくさん釣っておられました。
「腕だなぁ。。😅」

さて、次は移動してもう少し大きめの港へ向かい、フラットフィッシュを狙います!