また~り日記■名古屋発バイク釣~りんぐ■リトルカブとNC700Xでのツーリングまとめ

愛車NC700Xとリトルカブで、東海地方(愛知・岐阜・三重・静岡・長野)と関西地方(京都・奈良・滋賀)を中心に名古屋発 愛知発の「ツーリング」&「釣~りんぐ」を楽しんでおります。 旅の記録は県ごとの「スポット別」でインデックスを作成してあります。オススメデートスポットやB級グルメ情報もございます。 愛知県発 名古屋市発のドライブ、ツーリング、デート、行楽、観光、釣行などのプランニング時に、参考にしていだだければ幸いです。 最近は「釣~りんぐ」と称して、バイクでの釣行情報もお伝えしております。

2019年03月

DSC_0639
(写真:「吉川屋」さんは店先でうなぎを焼くスタイルのお店)

名古屋の今池の交差点
大きな建物で目印となる千種郵便局の通りを挟んで西側の交差点角にあるのが「西川屋」さんです。
このお店は店先でうなぎを焼いており良い匂いの煙が道路側に立ち込め道行く人を誘います。

うなぎの産地であります静岡県出身の私の奥さんは「ひと月に一度うなぎを食べないと死んでしまう病」(本人談)に侵されているそうで、誕生日のこの日も「このままでは死んでしまう」と私に訴えかけてきました。
鰻屋さんは夜8時くらいで店を閉めてしまうところが多いのですが、この「吉川屋」さんは遅い時間(9時半)まで空いているのでありがたいです。
ということで、嫁さんを緊急搬送することとなりました
続きを読む

DSC_0024_3
(写真:ボリュームたっぷり、野菜もたっぷりの「デブソバ リパブリック」さんのラーメン)
異動に伴う引き継ぎ資料の作成で遅くなった会社帰り「腹減った~」と帰り道で見かけたラーメン屋さん「デブソバ リパブリック」さんに立ち寄りました。
外には、「支那そば常滑ブラック!」の細麺のラーメンの写真があったので、細麺のラーメン屋さんだと思って入店したんです。
自動販売機で普通の「ラーメン」を選択して着席すると。
「やさい」
「にんにく」
「あぶら」
「全増し」
などの文字が目に入りました。それで気が付きましたね(笑)
「ここ、二郎インスパイア系の店だ~」

店名で気づけよな~




続きを読む

9579547402564
(写真:「一進」さんの「赤辛味噌ラーメン」740円)
 たまに食べたくなる「味噌ラーメン」
 名古屋市港区には味噌ラーメンの専門店「一進」さんがあり、さまざまな味噌ラーメンを提供してくれています。
 今日のランチタイムに立ち寄らせていただきました。
続きを読む

DSC_0567
(写真:「一富士」さんの中華そばチャーシュー入り))
 「中華そば」という響きに弱い方おられるのではないでしょうか。
 「ラーメン」ではなく「中華そば」

 じゃ、ラーメンとの違いはなに?と言われると諸説あるようなんですが人それぞれですよね。
 私にとっての「中華そば」は、なんだか、昔ながらの懐かしい味のしょうゆラーメンのイメージなのです。
 「中華そば」と書いてあるお店があると、ついつい入っちゃんうんすよね~
 ここ、三重県大台町にあります「一富士」さんもそんな昔懐かしい「中華そば」屋さんなのであります。
 
 

続きを読む

DSC_0556
(写真:喫茶館「はせ川」の店構え)
 3月23日土曜日。三重県へ釣行へ出かけようと、釣りの師匠の住む桑名市へNCさんに道具満載で向かいます。
 桑名東インターを降りて長良川沿いを下り、河口堰を左に見ながらしばらく走ると見えてくるのが旧桑名城址、九華公園がみえてまいります。
九華公園は、桜の名所としても知られており、これからのシーズンたくさんの観光客が訪れるところです。
桑名の町は、東海道の宿場町であり、旧東海道風の石畳など、綺麗に町が整備されています。
九華公園の近くには、七里の渡し跡や六華苑など歴史を物語る遺構が残されており、観光名所となっています。

 すこし早めに桑名に付きましたので、旧桑名城跡「九華公園」のすぐ隣にあります喫茶館「はせ川」さんに立ち寄り、モーニングをいただきました。

続きを読む

DSC_0541
(写真:チプカシ好きでいくつか持っております)

以前も、私のチープカシオ(チプカシ)を紹介させていただきました
最近、シンプルで気に入っていたMQ-24が電池切れのようで止まってしまいました。
1000円もしない時計ですが、捨てるのはもったいない。
まだまだ使うことができそうでしたので、電池交換をしようと思います。
作業覚えでアップさせていただきます。



続きを読む

DSC_0498
(写真:みそカツ丼の老舗「叶」さんのみそカツ丼(ネギトッピング))

会社帰り。娘からラインが来ました
「がっつり飯が食べたい」とのこと。
「がっつりって。。何が食べたい?」と聞くと
「以前、下呂温泉で食べたみそかつ丼がおいしかったのでみそかつ丼を食べたい。ドライブしようず」
とのこと。
本場名古屋でなく下呂温泉で食べた味噌カツ丼が美味かったとな。

それならばと、名古屋のみそかつ丼の老舗、「叶」さんのみそかつ丼の写真を見せてやると
「これがいい!おいしそう!」

それもそのはず、昔から名古屋の中心部、栄の街中で営業している超老舗のみそかつ丼屋さんで
みそかつ丼好きの名古屋人でこの店を知らない人はモグリなのではないかと思われてしまうくらいの老舗であります。
「じゃ、明日の休みに、昼を食べにいこう!栄だからドライブじゃないけどな。人気店で混むから開店時間の11時目標で!」

と、いうことになりました。

翌朝、嫁さんはバイトで残念ながら参加できませんでしたが、長男も、次男も一緒にいくとのことで、4人で車に乗って栄町へ
近くの駐車場に車をとめてお店へと向かいました。


続きを読む

DSC_0458
(写真:カブのプラグの点火チェックはとても簡単)

先日、三重県へ遊びに行った帰りのこと、雨の降る中、名古屋へと帰って参りましたが、
家まであと少しというところで、カブのエンジンがストールしてしまいました。


「ガソリンはほぼ満タンだし・・」
「キャブが詰まってるかもだから軽く叩いてみて。。。キック!ダメかぁ。。」
「キャブまでの燃料供給がどっかで詰まってるかな、燃料コックをリザーブにしたり、ONにしたりして何度か動かして。。キック!ダメ。。。」
「オイルレベルもOK」
「エンジンの圧縮もあるし、いつもとキックの感覚もかわらないから、焼き付きでもないし。。」
といろいろ原因を考えては対策して
何度もキックを繰り返しましたが、中華エンジンはうんともすんとも言ってくれません。
「雨がいけなかったのかな~」
「どこかに水が入ってしまったか?電気系かなぁ。。。」


エンジントラブルはまずは「点火系(電気系)」
その次は「燃料系」というように、順番に原因を探っていかなくてはなりません。

まずは雨の影響で考えられる電気系「点火系のチェック」です。

「カブのプラグの火花がちゃんと飛んでいるかどうか」を見るのですが
簡単に確認することができます。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村




おでかけランキング
東海地方のおでかけ情報

続きを読む

DSC_0429
(写真:NEOPASA駿河湾沼津(下り))
 沼津にあります新東名高速道路のPA「NEOPASA駿河湾沼津(下り)」は、駿河湾を一望できる素晴らしいロケーションに建っています。
 また、夜は近くは沼津市周辺から遠くは伊豆半島の夜景を楽しむこともできる夜景スポットでもあります。

続きを読む

DSC_0406
(写真:沼津港魚市場食堂街)
静岡県の中でも比較的大きな港、沼津港は、静岡県内2位の漁獲量を誇る漁港でもあります。
そんな、沼津港には約40の飲食店、約30の土産店がひしめく「魚市場食堂街」があり広いエリアで海産物グルメが楽しめ、休日ともなると多くの観光客が訪れています。

続きを読む

DSC_0377
(写真:国道1号線のすぐ脇の街中なのにも関わらず透明度が高く美しい富士山からの伏流水が大量に湧き出る柿田川湧水群)

静岡県清水町にある「柿田川湧水群」
ここには、富士山に降り注いだ雨水が長い年月を経て伏流水となって湧き出ており
湧水量は1日約100万立法メートルを誇ります。
実に「1秒間にドラム缶70本分」もの水が湧き出る「東洋一の湧水量」です。

湧水は上水道用水にも利用され、清水町のみならず、
周辺の沼津市・三島市・長泉町の市民生活を支えています。
続きを読む

DSC_0310
(写真:日本を代表する産業遺産である「韮山反射炉」)
次男の自転車レースのため、伊豆を訪れた私でありましたが、
そういえば、会社の先輩が我が国の貴重な産業遺産である、「韮山反射炉」はやはり「ホンモノの迫力」があって素晴らしかった。と言っておられたことを思い出し、観に行くことといたしました。

続きを読む

DSC_0253
(写真:道の駅「伊豆のへそ」)
次男が自転車レースに参加するというので、伊豆までトランポ役で行ってまいりました。
会場は修善寺のサイクルスポーツセンターだったのですが、近くの道の駅「伊豆のへそ」も自転車乗りに優しい道の駅となっておりました。
続きを読む

DSC_0243
(写真:名古屋トラックステーションの三元豚を使用した分厚いとんかつ)
食用に品種改良された豚、3種以上の品種を掛け合わせて作られた1代限りの交配種「ハイブリッド豚」
ただでさえおいしい食用品種を3種類掛け合わせてそれぞれの長所を生かして作られた豚が、三元豚でありますが、その三元豚を使ったとんかつを格安で提供してくれる食堂が、名古屋トラックステーション内にあります。
続きを読む

DSC_0207
(写真:「布施田ふれあい公園」からの夕景)
さて、「ひまわりの湯」でまったりした後は、せっかく伊勢志摩まで来た訳ですので、仲間達に別れを告げ、釣りの師匠と共にまずは、サーフに行くことといたしました。
師匠が連れてきてくれたのは、スペイン村から南下し、大王崎を通り越し、英虞湾の南表浜にある太平洋に面した「布施田ふれあい公園」でありました。



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村




おでかけランキング
東海地方のおでかけ情報
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
👆同好の皆さんの東海の釣り情報が満載ですよ!続きを読む

00
(写真:「英治丸」さんの牡蠣詰め放題(1500円))
「マル源水産」さんで腹いっぱい浦村の牡蠣をいただきました後は、同じく浦村にあります「英治丸」さんの「浦村の牡蠣の詰め放題」でお土産の浦村牡蠣を格安でゲットするために立ち寄りました。 続きを読む

DSC_0110
(写真:本日のランチはソースヒレカツ丼)
名古屋市と飛島村の境目。日光川河口の名古屋市側にあります和食と喫茶のお店「みき」さん。
飛島村で野球やソフトボールの試合があるときによく立ち寄らせて頂いておりますが、本日は昼食を取りにやってまいりました。

続きを読む

06

今回は少し真面目な話。

日本の人口減少や高齢化社会の到来にどう対応していくのかという課題が取りざたされて来ておりますが、ここへ来て、その世知辛い状況が現実味を帯びてきていますね。

 

日本の出生数は2016年に98万人と初めて100万人を下回りました。

これって統計が開始されて初めてのことなんですって。

 

今現在から今後の出産可能な女性の数や出生率等、統計学的に見ると、人口減は歯止めが効かないことが明らかなのだとか。で、人口が減るとどうなるのか。

続きを読む

DSC_0098
(写真:「まっち棒」さんの「和歌山ラーメン」)


会社帰り、腹が減ったので和歌山ラーメンの「まっち棒」さんへ立ち寄りました

和歌山県北部を中心として、食堂などで日常的に食べられていたとんこつ系スープのご当地ラーメンに「和歌山ラーメン」と命名して東京などで店舗を展開しはじめたのがこの「まっち棒」さんなのだとか。

よく立ち寄るのは千種店ですが、今日はたまたま泉店の前をとおりかかったので思わず立ち寄ってしまいました。


続きを読む

DSC_0084
(写真:とても美味しい「大洋苑」さんの麻婆豆腐)
ガイドレールバス「ゆとりーとライン」の川宮駅からすぐのところにある中華料理店「大洋苑」さんの麻婆豆腐はとてもおいしいのでご紹介します。続きを読む

5
DSC_0073

(写真:名古屋市守山区から春日井市に入ったところにある定光寺千歳楼の廃墟)
リトルカブのオイル交換して、チェーンの張り調整したので、気分よく走れます。
気分も乗って来たので少しご近所を走ることといたしました。


にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村




おでかけランキング
東海地方のおでかけ情報
続きを読む

DSC_0085


私のリトルカブさんですが、1代目の中華エンジンが約12,000㎞でお亡くなりになった後、性懲りもなく2代目の中華エンジンに換装させていだいております。

下駄代わりに通勤や買い物で使っている程度ですので、そんなに距離は伸びてはおりません
それでも1代目の中華エンジンがお亡くなりになったのが31,500キロメートルでありましたので
2代目に交換してから2,000㎞以上は走行したことになりますね。

過去の「リトルカブいじり」と「1代目中華エンジンの記録」についてはコチラのインデックスをご覧ください。


にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村




おでかけランキング
東海地方のおでかけ情報

続きを読む

DSC_0031
(写真:チェーンカッターでチェーンを短くしました。)
チェーンの張り調整をしようとおもったら、すでに、目いっぱい後輪が後ろに下がっていました。
チェーン交換のときにチェーンを長めにカットしたことを思い出し、チェーンを短くすることといたしました。
カブのチェーンの短くする方法(切り方)を覚えで掲載しておきます。
チェーンを短くしたあとは、張りの調整をしてください。

チェーンの交換の仕方はこちらをご参照ください。
チェーンの張りの調整の仕方はこちらをご参照ください。
リトルカブ関連のインデックスはこちらをご参照ください。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村




おでかけランキング
東海地方のおでかけ情報
続きを読む

↑このページのトップヘ