また~り日記■名古屋発バイク釣~りんぐ■リトルカブとNC700Xでのツーリングまとめ

愛車NC700Xとリトルカブで、東海地方(愛知・岐阜・三重・静岡・長野)と関西地方(京都・奈良・滋賀)を中心に名古屋発 愛知発の「ツーリング」&「釣~りんぐ」を楽しんでおります。 旅の記録は県ごとの「スポット別」でインデックスを作成してあります。オススメデートスポットやB級グルメ情報もございます。 愛知県発 名古屋市発のドライブ、ツーリング、デート、行楽、観光、釣行などのプランニング時に、参考にしていだだければ幸いです。 最近は「釣~りんぐ」と称して、バイクでの釣行情報もお伝えしております。

2018年11月

00
(写真:吊り下げ部品のついていないタープには欠かせないハンギングチェーン)

 ちょっと、ランタンや小物を吊るすときに、ハンギングチェーン(カラビナコード)があると物を探す手間も省けて重宝します。

 特に私は暑い季節は、タープ泊をするのですが、虫の襲撃がありますので蚊帳が必需品となります。蚊帳を吊るためにもこうしたものが必要となるのであります。

 ネットでもカラビナ付きのお手頃価格で販売していたので、「1つあってもいいかな」と購入いたしました。

続きを読む


00
(写真:キャンプに便利なコンパクトトライポットでオイルランタンを吊り下げてみました)

 キャンプの時、焚火に飯盒を掛けたり、ランタンを掛けたりするときに便利で、持ち運びにも便利な分解可能なコンパクトトライポッドを使用しております。

 基本、トライポッドは木の枝を組んだりして作っているのですが、野営場所によっては手ごろな枝が入手できないときもありますので、そのようなときに重宝しております。

続きを読む

00
(写真:日光橋食堂)

 日本一リッチな村として有名な飛島村。私もこの周辺で仕事をすることも多いのですが、よく利用させていただいているのが、国道23号(名四バイパス)と国道302号の交差点のすぐ西の名四沿いにある「日光橋食堂」さんであります。

 ここは、名四(国道23号)沿いということもあり、トラックの運転手さんたちもたくさん訪れるお店でありまして、ボリュームたっぷりの定食がいただけます。  

昔懐かしい、カウンターにならんだおかずを取るタイプのお店ですが、定食を頼むと、これまた、かなりボリューム満点で美味しいおかずが盛られたコスパ最高な定食が出て参りますのでかなりオススメなのであります。

続きを読む

00

(写真:平日限定の『まぐろ豪快丼』1000円也)

以前から四日市方面へのツーリングでよく立ち寄っておりました「まぐろレストラン『大遠会館』」(←過去の記事)1115日に新装オープンいたしましたので、早速オープン翌日の16日に幕下係長と行ってまいりましたのでそのご報告であります。

よく「新装オープン後に商品がしょぼくなった」なんてことは良くありますが、あの『名物』であります、『平日限定豪快丼』はどうなったのでありましょうか?!

続きを読む

00
(写真:黄色がキャンプサイト映えるコスパ最高の逸品であります。)

 

 ソロでのキャンツーが多い私ではありますが、家族や仲間達とのキャンプ用に、ネイチャーハイクの大型タープを導入いたしました。

この新興のNaturehike(ネイチャーハイク)というアウトドアメーカーのテントやタープは大変コストパフォーマンスに優れていると定評のあるメーカーで、わたくしもソロキャンプ用に同社のペンタタープを購入し、ソロテントと合わせて小川張りをして使用しており、なかなか使い勝手も良くコスパの良い製品であると感じましたので、大型タープもこのメーカーの物を選ばせていただきました。

ペンタタープと同色の黄色で、キャンプサイトに映える大型フルクローズドタープであります。

 

続きを読む

00

(写真:富士山の雄大な姿を望むとても広々としていて解放感バツグンなキャンプ場でありました!目の前の草原もすべてキャンプサイトであります!ひろびろ!)

 さて、用宗漁港で新鮮な海の幸を堪能したあとは、焼津のスーパーで買い出しをしてから、本日のキャンプ地=富士山の裾野にあります朝霧高原を目指します。

我が社の「野宴部」部長である、「幕下係長」と共に訪れたのは、富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジであります。ヤングマーーーン!!(利用料金はリンクを参考にしてくださいませ。)

場所も非常にわかりやすく、東名富士インター、もしくは新東名新富士インターから国道139号を真っ直ぐ北上。まかいの牧場が左手に見えましたらすぐ。その隣に位置します。

続きを読む

00
(写真:つい、さっきまで、駿河湾で泳いでいた「生しらす」は絶品でありました!)

 先週の土日は、我が社の「野宴部」の部長である「幕下係長」と一緒に、富士山は朝霧高原へキャンプへ行ってまいりました。

 せっかく静岡にいくので、海産グルメという訳で、少し早めに家を出て、以前、立ち寄って大変美味しい思いをさせていただきました用宗港の「朝、獲れたばかり!」というか、「さっきまで、駿河湾で泳いでいた!」という「生しらす」を購入して炊きたてのご飯でいただこうという企画であります。

続きを読む

オイルランタンは雰囲気いいのでバイクツーリングなどで荷物を減らしたい時でも持っていくことが多いのですが、皆さんはランタンのホヤ(ガラス部分)の保護はどのようにして居られますでしょうか。
私は自転車に乗るときにズボンの裾が汚れないように巻くアレを使っております。
このオーストリッチの奴はちょうどいい感じに湾曲していてピッタリと保護できるようになってて便利なのであります
DSC_0936
DSC_0935

  

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

国内旅行 ブログランキングへ←読んでいただきありがとうございます。よろしかったらクリックお願いしますです(*´ω`*)


07

(写真:防水ドラムバッグに付属していたバンジーコードでなくタナックスのキャリングコードを使うと着脱が大変楽になります。)

 

 皆様いかがお過ごしでしょうか。

 大型バイクなのにメットインスペースがあり、近所のコンビニにスクーターのように気軽に買い物にいける我らがホンダNC700・750シリーズ。

 メットインスペースがあるだけでも積載量が増加して、なかなか便利なバイクなのでありますが、燃料タンクがリアシート下にあるためキャンプツーリングの時には少し工夫が必要であります。

続きを読む

00

(写真:すごいボリュームの「味味」の定食)

 仕事が少し立て込んでおり、毎晩仕事で遅くなるので、外の定食屋で夕食をとったあと、銭湯で汗を流して帰宅するのが日課になってまいりました。

 大陸系の中華料理店はあちこちにありますが、この「味味」会社から比較的近く、遅くまでやっていてくれるのでありがたく利用させていただいております。笠寺駅からもすぐですので、飲み会でも使えそうですね。

 


続きを読む

↑このページのトップヘ