また~り日記■名古屋発バイク釣~りんぐ■リトルカブとNC700Xでのツーリングまとめ

愛車NC700Xとリトルカブで、東海地方(愛知・岐阜・三重・静岡・長野)と関西地方(京都・奈良・滋賀)を中心に名古屋発 愛知発の「ツーリング」&「釣~りんぐ」を楽しんでおります。 旅の記録は県ごとの「スポット別」でインデックスを作成してあります。オススメデートスポットやB級グルメ情報もございます。 愛知県発 名古屋市発のドライブ、ツーリング、デート、行楽、観光、釣行などのプランニング時に、参考にしていだだければ幸いです。 最近は「釣~りんぐ」と称して、バイクでの釣行情報もお伝えしております。

2018年10月

00

(写真:「喜八」の本日の定食は「ひれかつ定食」830円(大盛り無料)でした)

 

 大戸屋やすき屋など、チェーンのレストランは、どこへ行っても安心して同じ味がたべられますので、ちょくちょく利用させていただいているのですが、いつも会社の先輩には、「そんな店に行ってもつまらんだろう。個人経営のここでしかたべられないというお店にいくべきだぞ」とよく言われます。

 私の住む名古屋にもそういった、個人経営の美味しい、いわゆる「街の定食屋さん」的なお店がけっこうあります。

 ここ、和風レストラン「喜八」さんもそんなお店の一つ。

 JR千種駅を降りて歩いて10分くらい北へ上がった線路沿いにありますこのお店は、おっちゃんとおばちゃんの2人で切り盛りする定食屋さんであります。

 

続きを読む

00

(写真:2代目となる中華エンジンさん)

 

 みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

 今年の3月でエンジンブロックにひび割れが発生して、搭載されていた中華エンジンがお亡くなりになり、しばらくリトルカブに乗れない日が続いておりました。

 いくら乗りやすい大型バイクNC700Xさんと言えども、さすがに通勤で使うとなると少し大げさであります。

しかも会社の駐輪場は原付2種までしか駐輪できないとあって、足代わりになるバイクをいろいろと物色しておりましたがなかなかコレという物件に出会えません。足代わりといっても、新しい原付を入手しようと思いますと、最低でも10万円はかかりそうですので、再び、ヤマモトモータースさんから、同じ中華エンジンを購入いたしました。

ヤマモトモータース中華エンジンセット代目つい

 今回は、載せ替え作業につきまして、自分の覚えのために記録をとりましたのでご紹介させていただこうと思います。

 さて、ヤマモトモータースさんなのですが、夏ごろに連絡を取りますと、かなりのバックオーダーを抱えておられるのか、10月くらいになってしまうかもしれないとのお返事。

 「それでも、いいのでお願いします。今回は、キャブレター付の中華エンジンセットでなく、エンジン本体だけでいいのですが」、とお願いいたしますと。少し安くエンジンのみをお分けいただけるということになりました。お値段は3万円ちょいといったところでありました。

 9月の末頃、エンジン送付の準備ができた旨連絡があったため、料金をお支払いたしますと、程なくエンジンが到着しました。

 では、「善は急げ」、早速載せ替え作業と参りましょう。

続きを読む

00

(写真:郡上市から恵那市を結ぶ美濃東部広域農道)

 

 なぜか、最近は週末の天気が悪く、なかなかバイクで出かけられない休日が続いておりますが、久々に天気の良かった週末、NCさんと共に下呂方面を軽く流してまいりました。

 いつもは、下呂方面はトラックが多い国道41号を避け、岐阜県道58号を使うのですが、今回の目的は「美濃東部広域農道」を使って国道156号線の郡上市から下呂方面へ抜けてみようと思い立ちました。

 この「美濃東部広域農道」は、岐阜県郡上市の東海北陸自動車道美並IC附近から同恵那市の中央自動車道恵那IC附近を結ぶ広域農道で、中濃・東濃地域沿線の農産物や白川茶の輸送力向上等、中山間地域の活性化を目的として建設された道路であります。

既存の国道や県道、市町村道のほか、新たに建設された岐阜東部農道で構成されており、2012年に全線で供用が開始された広域農道でございます。

山の中を走る快走ワインディングロードとなっており、車も少なく、楽しいツーリング向きの道なのであります。

続きを読む

↑このページのトップヘ