DSC_2515
(写真:『あら竹』さんの『モー太郎弁当』)

三重県松阪と言えば『松阪牛』ですね

松阪駅にもやはり黒毛和牛の松阪牛を使った美味しい駅弁がたくさんあります。

なかでも『あら竹』さんのモー太郎弁当は数々のマスコミでも取り上げられております。

松阪には仲居さんがすき焼きを作ってくれてあとは食べるだけといった、お高いお店もありますが、お手軽に松阪牛を堪能できる『モー太郎弁当』を買いにいって参りましたので報告いたします。

『あら竹』さんの電話  :0598‐21-4350
営業時間:7:00~19:00
アクセス:JR紀勢本線・名松線  近鉄山田線『松阪駅』より徒歩約2分

〇モー太郎弁当 1500円


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されています。東海の釣り情報も満載ですよ!



おでかけランキング
東海地方のおでかけ情報




DSC_2502
近鉄電車に乗り一路松阪へ向かいます。
DSC_2505
松阪駅構内にある『あら竹』さんの店舗
DSC_2506

購入して参りました。
名物『モー太郎弁当』のパッケージ
DSC_2508
五感に響く弁当とは一体どんな弁当なのでしょうか?
DSC_2510
パッケージは『黒毛和牛!』
期待が高まります。
DSC_2515
ふたを開けると電子音で『ふるさと』の音楽が流れます♪
牛匠のふるさとの意味が込められているのだとか。

電車のなかで鳴り渡る電子音は、ちょっと恥ずかしかったですが、ふたを閉めると音が止まります。

昔電子工作でやったCDS(感光センサー)のギミックです。

メロディ発音部品は剥がして再利用可能。
子供は喜ぶなこりゃ。

DSC_2512
なかには美味しそうな松阪牛のすき焼きがどっさり入っております。

DSC_2513
箸休めも付いています。

DSC_2516
電車旅の楽しみはこれですね!

DSC_2522
松阪牛と共に旅を続けます。