P_20190502_124010

(写真:復興が進む石巻の街にある「石巻元気いちば」)
 石森章太郎ふるさと記念館からさらに南下して、石巻市までやってまいりました。
 ここは、東日本大震災時にも大きな被害があった街です。
 あちこちに、震災の爪痕が感じられましたが、地元の方をはじめ、関係者のご努力で、少しづつ復興が進んでいる様子を垣間見ることができました。



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村
☝お役に立てたとき、面白かったときクリックしていただけるとありがたいです。ブログ村での順位があがりますので励みになります。



おでかけランキング
東海地方のおでかけ情報






P_20190502_123051
ここ石巻にも石森先生の作品を紹介する、「石ノ森萬画館」があります。
P_20190502_123105
震災時には大変な被害にあったと聞きました、復活を果たし、たくさんの来訪者が訪れていました。

P_20190502_123156
賑わう館内の様子
P_20190502_123206
GW中の混雑で、入館制限がかかっておりましたので、涙を呑んで入館を断念いたしました。

P_20190502_123301
同館の敷地の隣では、国土交通省が当該水辺空間の復興への展示を行っていました。
P_20190502_123446
応急復旧工事の様子
P_20190502_123455
震災当時の同地区の模様が写真パネルで紹介されていました。
漁船が町中まで流入してきています。

P_20190502_123506
「石ノ森萬画館」も震災で大きな被害をうけました。↑
P_20190502_123705
現在は、護岸工事やかさ上げの工事が進められています。
P_20190502_124008
復興の進む当該地の中心で、地元産の海産物や農作物を取り扱う
「いしのまき元気いちば」


P_20190502_124102
同地域の名物「ホヤ」
P_20190502_124108
なんと、1個100円と破格で販売されておりました。
P_20190502_124555
私は、昼食にタコ飯(398円)を購入。
これが美味かった!
タコがたくさんはいっておりまして、タコの旨みが凝縮されておりました。
ごはんに対してのタコの量もかなり多く、ぜいたくな逸品でありました。
ここへ行かれたら、オススメであります。

さて、次は、日本三景の一つ、松島へとまいります。