P_20190502_142815
(写真:日本三景「松島」を望む眺望)
石巻市を後にし、次に向かったのは
「安芸の宮島」
「丹後の天橋立」と並び
日本三景に数えられる「松島」であります。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村
☝お役に立てたとき、面白かったときクリックしていただけるとありがたいです。ブログ村での順位があがりますので励みになります。



おでかけランキング
東海地方のおでかけ情報





まずは、高いところからその絶景を堪能しようと思いました。
ツーリングマップルで「展望台がある」とい書かれておりました、ココ
「君ヶ岡公園」へとやってまいりました。

P_20190502_140833
▲君が丘公園の展望台




P_20190502_140927
▲展望台からの眺めは、なかなか高さもあってよい景色でした。

P_20190502_140938
松島全体を見渡せる展望台でありましたが、少し海が遠く感じましたので、近くの海沿いにあります「偉観(いかん)」の眺めを観に参ろうと思います。


「松島」には、松島湾に浮かぶ260余島の島々を一望できる名所が、四か所あり、それらは「四大観」と呼ばれています。

それぞれ、「麗観(れいかん)」、「偉観(いかん)」、「壮観(そうかん)」、「幽観(ゆうかん)」といい、今回は、多聞山からの眺め、「偉観」を眺めることといたしました。


P_20190502_142101
多聞山へとやってまいりました。

P_20190502_141750
多聞山の麓にも津波の被害があったようです。
ここまで、水があがってきたんですね。

P_20190502_142558
駐車場から10分程度歩いたところにある毘沙門堂からの眺めが「偉観」となります。

P_20190502_142622
毘沙門堂に到着しました。
お堂の裏に回り込むと、「偉観」を観ることができます。
P_20190502_142758
P_20190502_142811
P_20190502_142841_PN
P_20190502_142931
P_20190502_142959
おお~!
さすがは日本三景といわれるだけのことはある眺望ですね。
「偉観」素晴らしい眺めでありました。


次は震災遺構として保存された
旧仙台市立荒浜小学校へと向かいます