9580359971140
(写真:今回の「いかだ釣り」でGETした良型「カワハギ」)
 今回の釣行では私初めての「いかだ釣り」へいって参りました。
 「いかだ釣り」というのは、魚がいる場所に浮かべてある有料の「いかだ」に渡船で渡していただき、そこで釣りをすることであります。
 いかだ料金は大人4.000円 でありました。
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
👆同好の皆さんの東海の釣り情報が満載ですよ!
DSC_0599
尾鷲の港で夜を明かしました。月がとても綺麗な夜でした。
DSC_0600
今日は、アオリイカも狙おうと、アジも購入することといたしました。
一匹160円也

DSC_0604
港に到着したときはまだ暗かったのですが。
DSC_0607
次第に夜が明け始めました。
美しい景色です。

DSC_0612
港の出口正面には、「紀伊山地」の雄姿が見えます。
DSC_0616
いよいよ「いかだ」へと渡ります。釣り人同志が協力して船に荷物を積み込みます。
透明度の高い港でかなりの深さがありますが底で泳ぐ魚がよく見えます。
船越海岸というとても美しい浜も近くにあります。
こんなところで泳いだら気持ちいいでしょうね。
DSC_0619
さぁ!いよいよ出港です!
DSC_0622
海の上からの景色。
DSC_0626
いかだの上。美しい景色が広がっていました。
DSC_0627
いかだのトイレ。撒き餌場ですな。
DSC_0631
アジたちを糸で縛り竿を5本も出して泳がせます。
アオリイカがアジに抱きつき、夢中で食べているところにヤエンという銛を糸を滑らせて送り込み、引っかけて釣りあげるという変わった釣り方「ヤエン釣り」であります。

泳がせ釣りはアジにイカが抱きつくまで「待ちの釣り」となりますので別の仕掛けで狙っていると。

line_1553385564413
良い型の「カワハギ」が釣れました。
かなり引いて楽しませてくれました。


DSC_0636
結局イカはアジに喰いついてくれた様子もなく、最後にピチピチ跳ねる元気なアジたちを放流するだけで終わってしまいました。

今日は近くにいなかったのかな~
イカさん

他のお客さん達も今日は調子悪かったみたいで船頭さんに文句を言っている方も(笑)
ノリが関西風で面白かったです。

ま、「カワハギ」が釣れましたし、この素晴らしい景色でのんびりできましたので良しといたしましょう~

「あ~楽しかった!!」
カワハギも美味かったです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村




おでかけランキング
東海地方のおでかけ情報