DSC_0556
(写真:喫茶館「はせ川」の店構え)
 3月23日土曜日。三重県へ釣行へ出かけようと、釣りの師匠の住む桑名市へNCさんに道具満載で向かいます。
 桑名東インターを降りて長良川沿いを下り、河口堰を左に見ながらしばらく走ると見えてくるのが旧桑名城址、九華公園がみえてまいります。
九華公園は、桜の名所としても知られており、これからのシーズンたくさんの観光客が訪れるところです。
桑名の町は、東海道の宿場町であり、旧東海道風の石畳など、綺麗に町が整備されています。
九華公園の近くには、七里の渡し跡や六華苑など歴史を物語る遺構が残されており、観光名所となっています。

 すこし早めに桑名に付きましたので、旧桑名城跡「九華公園」のすぐ隣にあります喫茶館「はせ川」さんに立ち寄り、モーニングをいただきました。

DSC_0554

▲桑名市街から、桑名城址(本丸と二の丸跡)でもあります九華公園のすぐとなりにお店があります。
DSC_0553
▲昔懐かしい食品サンプルのある喫茶店です。
DSC_0548
▲懐かしい雰囲気の喫茶店です。
DSC_0549
静かにジャズが流れ、心静かに過ごすことができそうです。
DSC_0550
DSC_0545
中庭があり、池には鯉が泳いでいます。
DSC_0546
▲モーニングセットには飲み物代だけで、トーストとゆで卵が付いてきます。
DSC_0547
▲モーニングセットメニューは少し豪華
DSC_0551
▲私は、ブレンドのモーニングセットをいただきました。