DSC_0243
(写真:名古屋トラックステーションの三元豚を使用した分厚いとんかつ)
食用に品種改良された豚、3種以上の品種を掛け合わせて作られた1代限りの交配種「ハイブリッド豚」
ただでさえおいしい食用品種を3種類掛け合わせてそれぞれの長所を生かして作られた豚が、三元豚でありますが、その三元豚を使ったとんかつを格安で提供してくれる食堂が、名古屋トラックステーション内にあります。
DSC_0229
国道23号(名四国道)からすぐのところにある名古屋トラックステーション
トラック運転手さんのための施設で、宿泊や食事ができます。
食堂は一般の人も利用することができます。DSC_0231
乗用車用の駐車場はステーションの前にあります。
DSC_0232
DSC_0248
トラック用の駐車場
DSC_0233
ここの食堂のとんかつは、かつ丼もとんかつ定食も三元豚が使用されていることが「ウリ」です。
DSC_0234
トラックステーションには入浴施設や宿泊施設が併設されています。
DSC_0235
食堂の豊富なメニュー。食堂は食券を自販機で購入するシステムです。
ステーキ定食に惹かれましたが今回は三元豚でのとんかつ定食で!
DSC_0236
明るい雰囲気の食堂
DSC_0237DSC_0245
自販機で食券を購入すると自動でオーダーが通りますので、カウンターにチケットを出す必要はありません。呼ばれるまで席で待ちます。
DSC_0238
定食にはコーヒーが付きますよ。
DSC_0240
三元豚のとんかつ定食が、なんと!
800円!とお値打ちです。

DSC_0241
肉が厚い!美味そうであります!


DSC_0242
観てください!分厚いとんかつです
美味かったですよ〜




DSC_0244
定食のごはんはおかわりもできます。

DSC_0246
昭和の香りのするゲームコーナーもあります

なかなかおいしいとんかつ定食でありました。
三元豚のとんかつ定食がコーヒー付きで800円ならお値打ちですよね〜