00
(写真:鳥羽展望台からの眺め)

 お土産を購入した後は、雄大な太平洋を拝もうと「鳥羽展望台」へとやって参りました。



るるぶお伊勢まいり (るるぶ情報版地域)
ジェイティビィパブリッシング
2018-12-06


01
▲鳥羽展望台に到着
ここにもたくさんの観光客の皆さんがおられました。
鳥羽一郎・山川豊ゆかりの地ですので、ご本人様のパネルと共に写真を撮る方の姿も。
レストランや売店、軽食コーナーもあり、海女パフェや「とばーがー」といったご当地グルメも楽しめます。

02
▲「兄弟酒」のモニュメント
兄弟そろって演歌歌手として活躍している、鳥羽市石鏡出身の鳥羽一郎と山川豊の功績を讃えるものだとか。全国に鳥羽市の名を広めた「兄弟酒」(星野哲郎作詞・船村徹作曲)の歌詞が刻まれています。

03
▲ここ、鳥羽展望台は海抜163mの高台に位置し、日の出を眺めるには絶好の場所。
この地域独特のリアス海岸と水平線を望める絶景スポットなのであります。
空気の澄んだ冬には、富士山が見える時もあるのだとか。

04
▲続いては志摩スペイン村へ
と言っても、遊園地が目的ではありません。

06
▲隣接いたします温浴施設「ひまわりの湯」でまったりしようという訳です。
05
▲車は、スペイン村の駐車場に駐車します。1200円の駐車代金がかかりますが。。(下へ)

07
▲フロントで「ひまわりの湯」の入浴料金と相殺してくれます。
08
▲入浴料は1050円。貸ハンドタオル、貸バスタオル、消費税、入湯税込の価格です。
09
▲スペイン村の駐車場とはシャトルバスで結ばれていますが、スペイン村ホテルに近い駐車場に停めればバスに乗る必要はないくらい近いですよ。
そうそう、スペイン村結構賑わっていました。アノ自虐的なCMが功を奏したみたいですね~

風呂の写真をお見せできなくて残念ですが、お風呂が、内風呂から露天風呂へ続き、そのまま的矢湾へつながっているかと錯覚させるような配置でとても雄大な景色を堪能できるお風呂でありました。

あ~まったりできました!オススメですよ!