00
(写真:「山本亭」のうな重(上))

 せっかく、渥美半島まで遊びに来たので、すこし足を延ばして「浜名湖のうなぎでも」ということで弁天島にあります「浜名湖料理弁天島『山本亭』」へとやって参りました。

このお店は以前、novと、「新浜名湖名物であります「牡蠣かば丼」を食べに行かせていただいたお店でもあります。

  

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

国内旅行 ブログランキングへ←読んでいただきありがとうございます。よろしかったらクリックお願いしますです(*´ω`*)



01

▲①「浜名湖料理弁天島『山本亭』」

02
▲②「牡蠣かば丼」というのは、牡蠣を鰻のかば焼きのタレでいただくもので、これもなかなか美味いものでございました。

さて、本日はうな重をいただこうと思います。ここのうなぎはなかなかお値打ちでありまして、うな重上¥3500(刺身付)、うな重¥2900、うな丼¥2300でございます。これらすべてに肝吸いが付いてまいります。

私は「うな重の上」を注文いたしました。

03
▲③このお店は他にも、かつ丼や天丼なんかもあり、うなぎが苦手な人も大丈夫であります。夜は地元に人に愛される一杯飲み屋的な使い方もされているようでたくさんのお客さんが訪れていました。

04
やってきました「うな重の上」

05
▲⑤うな丼、うな重にはすべて肝吸いが付いてきます。これがまた美味い。

06
▲⑥うな重上には刺身がついてきてお得です。

07
▲⑦ふんわりとやわらかく焼きあがったうな重は身も厚く、絶品でありました。

 大勢の板前さんが働いていて、活気のある店で、店員さんもみなさん元気よく挨拶してくれる感じの良いお店です。もちろん、うなぎも大変美味しゅうございました。
 
また、年中休みなしで営業している格安キャンプ場として有名な、「渚園キャンプ場」からも歩いてこれる距離なので、キャンプついでに立ち寄ることもできるお店です。

 近くの弁天島の日帰り温泉と一緒に利用すると良いかもですね~。
 東海道線の「弁天島駅」からも近いですので、電車で行って一杯飲んでということもできるお店なのであります。 にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村
おでかけランキング
東海地方のおでかけ情報