00

(写真:赤羽根海岸の夕日とサーファーたち)

 日曜日の午後、渥美半島の中ほどにある赤羽根海岸へ夕日を観に行ってまいりました。

 ここは、赤羽根海岸は「太平洋ロングビーチ」と呼ばれ、「サーファーの聖地(メッカ)」とも言われているところで、極寒の中、多くのサーファーたちが、海上で波を待つ姿が観られます。

 渥美半島の先端に向け、ずっと砂浜浜が続いている場所で、夕日が美しい場所であり、多くの人たちがカメラを構える場所でもあります。

 サーファーたちのために、無料の大きな駐車場やトイレも完備されており訪問しやすい場所でもあります。

  

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

国内旅行 ブログランキングへ←読んでいただきありがとうございます。よろしかったらクリックお願いしますです(*´ω`*)

01

▲①多くの人たちが夕日を待ってカメラを構えています。

02
▲②渥美半島の先端に夕日が沈んでいきます。

03
▲③夕映えはホンの一瞬の時間帯ですが、とても美しい風景を観る事ができますよ。

0