00

(写真:平成30年10月にグランドオープンした「カフェヨシノ山王店」)

名古屋には、喫茶店が大変多いです。商談で喫茶店を使うことはよくあっても、親戚などのお客さんが来た時にも喫茶店でおもてなしするってーのは名古屋ならではかもしれません。
 これは、諸説ありますが、昔から「芸どころ名古屋」と言われていますように、庶民にまで、お茶をたてて楽しむ文化が昔からあったからなんだとか。
 実際に名古屋は飲食店のなかにおける喫茶店の占める割合は全国平均よりかなり高い割合なのであります。

今回は、愛知県尾張地区(名古屋市とその周辺)を中心にチェーン展開をしている「カフェヨシノ」さんのモーニングをご紹介いたしたいと思います。

01

▲①平成30年10月にグランドオープンした「カフェヨシノ山王店」へ入店いたします。

02
▲②モーニングサービスにはコーヒー1杯の価格(400円)で、トースト、ゆでたまごが付いてきます。一般的な名古屋モーニングですね。トーストは、バターの他、ジャム、小倉を選ぶことができます。

03
▲③シフォンケーキが自慢でホール(3000円)で購入することも可能です。

04
喫茶メニュー

05
▲⑤名古屋の喫茶店ではよくみかける鉄板イタリアンもあります。

06
▲⑥八丁味噌を使ったカレーライスなんかもあるみたいであります。

07
▲⑦名古屋の喫茶店はスポーツ新聞や雑誌が豊富においてある店が多くて、ゆったり過ごすことができます。ドラキチの私も中スポで大型ルーキー根尾くんの情報でも仕入れることといたしましょう。

08
▲⑧名古屋では定番の小倉トーストのモーニング。

09
▲⑨コーヒーもとても美味しく、ゆったり過ごせるお店でありました。

  

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

国内旅行 ブログランキングへ←読んでいただきありがとうございます。よろしかったらクリックお願いしますです(*´ω`*)