00
(写真:ステーキハウス「キャンドル」の愛知県産黒毛牛のステーキ)

 

 私、下手の横好きではありますが、月イチペースで西尾にあります先輩のご自宅で麻雀卓を囲んでおります。

 先日も、仲間と集まってサイコロを振ったのは良いのですが、いつも元気なメンバーの一人、やまちゃんの口数が少なく元気がない。

そのうち、何度かトイレに立ち出す始末で、「どうしたのか?」と聞くと、「ずっと腹痛が酷いんです。昨晩、忘年会で食べた牡蠣が原因かもしれないです。朝からずっと調子悪くて、そのうち治るかと思っていたのですが、どんどん悪くなるばかりで。。メンバーが足りなくなると麻雀できなくなるし。。」と殊勝な事を言い出します。

「いやいやいや(汗)体調悪いなら今日はやめにしましょう。帰って休みな~」ということで、半荘が終わり次第お開きということになりました。やまちゃんを駅に送ったあと、せっかくの休日ですので、先輩の案内で、残りのメンバーのみなさんと西尾、碧南周辺を散策いたしましょうと相成りました。

 まずは、昼食です。「せっかく遊びに来たんだから、チェーン店ではなく地元の美味しい店で。」との先輩のご提案で、地元産ビーフを使ったステーキを格安で食べさせてくれるというステーキハウス「キャンドル」へ連れて行っていただきました。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ←読んでくださってありがとうございます。

よろしかったらクリックお願いしますです(*´ω`*)

01

▲①「キャンドル」の店構え

02
▲②玄関口には「愛知県産」を謳うポップが踊ります。

03
▲③地元産のカットステーキが自慢です。

04
幻の肉「シャトーブリアン」(ヒレ肉(テンダーロイン)の中心部分のほんの少しの希少部位)も提供されています。

05
▲⑤私は愛知県産黒毛牛のブロックステーキ(200グラム)を注文いたしました。

06
▲⑥先輩方は土日のスペシャルメニューを注文。

07
00
▲⑦愛知県産黒毛牛のブロックステーキ
200グラムでも結構なボリュームであります。

08
▲⑧絶妙なミディアムレアの赤身肉は大変ジューシーで「肉を喰っている!」という気持ちにさせてくれる絶品でありました。

09
▲⑨ドリンクバーと

10
▲⑩サラダがついております。

12

▲⑪先輩方の注文した「黒毛牛ハンバーグとエビフライのセット」。クルマエビも地元愛知の名産ですからね!なにせ「県のさかな」とされているくらいです。(魚じゃないのに(?!))
少しハンバーグを味見させていただきましたが、これもまたグッドなお味でありました。

13
▲⑫オリジナルのステーキソースがまた美味しかったです。

大満足な休日の昼食でありました。
明日以降も西尾・碧南ツアー続きます!