00

(写真:2代目となる中華エンジンさん)

 

 みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

 今年の3月でエンジンブロックにひび割れが発生して、搭載されていた中華エンジンがお亡くなりになり、しばらくリトルカブに乗れない日が続いておりました。

 いくら乗りやすい大型バイクNC700Xさんと言えども、さすがに通勤で使うとなると少し大げさであります。

しかも会社の駐輪場は原付2種までしか駐輪できないとあって、足代わりになるバイクをいろいろと物色しておりましたがなかなかコレという物件に出会えません。足代わりといっても、新しい原付を入手しようと思いますと、最低でも10万円はかかりそうですので、再び、ヤマモトモータースさんから、同じ中華エンジンを購入いたしました。

ヤマモトモータース中華エンジンセット代目つい

 今回は、載せ替え作業につきまして、自分の覚えのために記録をとりましたのでご紹介させていただこうと思います。

 さて、ヤマモトモータースさんなのですが、夏ごろに連絡を取りますと、かなりのバックオーダーを抱えておられるのか、10月くらいになってしまうかもしれないとのお返事。

 「それでも、いいのでお願いします。今回は、キャブレター付の中華エンジンセットでなく、エンジン本体だけでいいのですが」、とお願いいたしますと。少し安くエンジンのみをお分けいただけるということになりました。お値段は3万円ちょいといったところでありました。

 9月の末頃、エンジン送付の準備ができた旨連絡があったため、料金をお支払いたしますと、程なくエンジンが到着しました。

 では、「善は急げ」、早速載せ替え作業と参りましょう。

01

▲①まず、レッグカバーを外します。

02
▲②壊れた古い中華エンジンちゃん。人の夢と書いて、12000㎞の「儚い命」でありました。

過去のリトルカブいじりと、1代目中華エンジンについてはコチラをご覧ください。

03
▲③作業前にオイルを抜きます。

04
ゴムのエアクリカバーを外して

05
▲⑤エアクリーナーのボルトを外します。

06
▲⑥エアクリーナーとキャブレターの間のネジを緩めますと

07
▲⑦エアクリーナーが外れます。


08
▲⑧燃料コックをキャブレターから外します

09
▲⑨燃料コックをオフにして

10
▲⑩2つの+ネジを外すと、燃料コックがキャブレターから外れます。黒くて丸いパッキンゴムを無くさないようにしてくださいね。

11
▲⑪この+ネジを緩めて。。

12
▲⑫チョークケーブルをキャブレターから外します

13
▲⑬チョークケーブルは外れる位置までクルリと持ってきて外します。

14
▲⑭エンジン側のインテークマニホールドのボルト2か所を緩めますと。

15
▲⑮キャブレターがエンジンから外れます。

16
▲⑯では、新しい中華エンジンさんを開封

17
▲⑰先に、オイルのドレンボルトを外しておきます。私はオイルチェンジャーJETを使っているので、付け替えるのです。

18
▲⑱新しいエンジンにオイルチェンジャーJETを装着。これで簡単にオイル交換ができます。オススメグッズなのです。

19
19-2

▲⑲古いエンジンを取り外す前に、4つのボルトを緩めステップを外します。


20
▲⑳プラグキャップを外し、プラグを外します。

21-121-2
▲㉑フロットスプロケットを外すために3つのボルトをゆるめカバーを外します。

22
▲㉒フロントスプロケットを外します

23
▲㉓エンジンにジャッキをあてがっておいて取り外しの準備をします。
24
▲㉔ブレーキペダルとストップランプ用のバネを

25
▲㉕取り外しておきます。この他、電気系のハーネス類もカプラーから外しておいてください。

26
▲㉖エンジンを支える2本のボルトを緩めると

27
▲㉗エンジンが外れます。

28
▲㉘丸裸に。あとは、逆の作業で新しいエンジンを装着します。

ヤマモトモータースさんのエンジンは電気系のハーネス類も加工済みですのでプラモデルや自作パソコン感覚で作業ができる点が魅力であります。
 少し、整備の経験のある方なら、簡単に107ccエンジンに載せ替えることができると思いますよ。
 載せ替えたら、役所でピンクナンバーをもらってきてください。でないと、年間たった400円とは言え、脱税行為になりますからね。手数料はかからず、変更できると思います。

今回は、マフラーもノーマルマフラーのままにしましたら、純正エンジンと変わらない程しずかになりました。

それでも75、6㎞で巡航できる性能を感じましたです。数千円だして、マフラーを抜けが良いものにかえれば、80㎞はでると思いますよ。

過去の中華エンジンの記録やリトルカブをイジった記録はこちらのインデックスをご参照ください。

  

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

国内旅行 ブログランキングへ←読んでいただきありがとうございます。よろしかったらクリックお願いしますです(*´ω`*)